髪に悩むお年頃!あんなことやこんなこと!

50歳を過ぎた辺りから、どうも髪がおかしい。元々、毛量が多いので薄毛ではないのだけれど、うねるのだ。最初のうちは縮毛矯正をかけていた。それも段々効果がなくなって行った。髪に艶もなくなり広がるようになってしまった。年齢を重ねて髪に艶がなく広がっていると老けて見られるし、なにしろやぼったい。いかにも往生際の悪い人みたいだ。長い間ストレートロングだったが覚悟を決めてショートにした。

プレミオール21日間スターターセットがもたらす効用

徐々に短くすることもなく潔く一気にショートにした。美容師に「ホントに一気にショートにしていいんですか?」って訊かれたぐらいだ。ショートにしたからと言ってうねりが収まった訳ではなかったが、うねる所は切ってしまったのでスタイリングは楽になった。カラーリングも髪の艶がなくなるので、やめた。1度、値段の高い美容院でカラーリングとトリートメントをお願いしたが結果は、あまり変わらなかった。

美容仲間からの口コミで、カラーリンスに変更した。自分で染めなくてはならないのが手間だけど痛みは減った。それにショートなので自分で染めるのも慣れてしまえばなんてことなかった。

今現在もショートにしている。カラーリンスにして月に2回くらい染めているが痛みはない。シャンプーは、ノンシリコンにしたがそれ以外は、特に何もしていない。今のところ良い感じだ。薄毛予防のシャンプーも色々あるけれど、まだ買わなくても大丈夫そうだ。皮膚科医の80代のおばあちゃん先生は、牛乳石鹸で十分だと言う。それもありかもしれない。