うねうね毛、毛先ほそ毛、アホ毛

50歳、ごく普通のおばちゃん。

http://nemlibrary.com/

サラサラロングが自慢だったのは、もう何十年も前の昔の話。

私の髪の悩み、

 ・うねうね毛

 ・毛先ほそ毛

 ・アホ毛    

そんなところ。

白髪がほとんど無いのは母からの遺伝だろう。これには感謝。

たまに見つけては、娘にハサミで切ってもらえるので、これは悩んでない。

【うねうね毛がイヤ!しかも剛毛】

【毛先がほそくなった毛!根元は剛毛】

【アホ毛がめだつ!ツンツンした剛毛】

この3つが悩みです。

【うねうね毛がイヤ!しかも剛毛】

たまに見つける、うねうねした毛。

やたらゴリゴリしていて剛毛。

たまたま自分で髪を撫でていて、見つける。気持ち悪い~~!

こんな毛伸ばしてもしょうがないから、ハサミで切る!

【毛先がほそくなった毛!根元は剛毛】

細い毛もある!って見つけたけど、根元にいくにつれゴリゴリしてる。

やっぱり基本剛毛なんだな…

こんな毛伸ばしても細くて切れちゃうかも。細いとこだけハサミで切る!

【アホ毛がめだつ!ツンツンした剛毛】

髪の毛の表面に毛がとびだしている。

栄養の行き渡った硬い毛だ(剛毛)

雨の日なんて、びっくりするくらい立っている。

これらは、短い毛が表面からとび出しているんだと美容室で教えてもらった。

ちょくちょくハサミで切ってたからなのね…

これらの悩み、どうしたらよいのでしょうか。

年1回、梅雨前の楽しみ

高校に入学してしばらくすると、ストレスを感じていたからか、食生活も少し変わったからか急に後頭部の一部分に癖が出始め悩み始めました。段々と横に広がっていくので、これからどうなるんだろうと心配でした。

ヘアージュを購入

社会人になって縮毛矯正をできるようなり、3ヶ月に1回は縮毛矯正をしていました。昔は2週間くらいしかサラサラ感が持たなかったと思いますが、今はもっと進歩しているのを感じ3ヶ月くらいはお手入れもラクだと感じます。

しかし、歳を重ねると縮毛矯正だけと言う訳にはいかず、白髪染めもするようになりました。初めは美容院でカットと白髪染めをしていましたが、料金もかかるのでホームカラーで安く済ませたりもしました。しかし手間もかかるし1ヶ月たたないうちに白髪が目立つくらい増えたので、最近は美容院とは別にカラー専門店で白髪染めをしています。

最近の悩みはシャンプーがきちんと洗い流せていないのか、髪を洗ってもベッタリしてしまう事です。乾かすとベッタリ感はなくなりますが、タオルドライしている間も重たい感じです。

そして癖毛で髪が弱くなっている所に白髪染めをしたら髪が切れやすいと感じています。白髪染めの毎月1回は減らす事が難しいので、縮毛矯正を年1回梅雨前の楽しみにしています。梅雨前の縮毛矯正は癖毛の人あるあるですね。

遺伝への反抗

薄毛は遺伝。いつの頃だったかその知識を知って、知ったその時から自分の運命は決まってると感じていました。http://www.nefrologiapediatrica.org/

私が小学生の頃は父親は30代。ほかの同級生のお父さんと少し違ってました。それは髪の毛。ほかのお父さんはふさふさで、私の父親はサザエさんの波平みたいな髪型でした。祖父も似たような髪型で、私ははっきりと自分も同じような髪型になると小学生の頃に思っていました。

中学、高校に上がると見た目を気にするようになって、どうせ父親や祖父のような髪型になるんだったら、今のうちにできる髪型をしておこうと思い、いろんな髪型にしたり、整髪料つけたり、大学の時はいろんな髪に染めたりもしました。

就職した頃、薄毛は遺伝と関係ない、ストレスや環境に影響するという話を聞き、私は喜んだ反面学生時代に髪の毛を労わらなかったことを後悔し、それからはネットで調べた薄毛予防を始めることにしました。育毛剤やシャンプー、あとは食べるものや睡眠時間。聞いたことは可能な限りやってみました。すると20代はなんとか髪の毛は頑張ってくれ、いよいよ30代。なんとか髪の毛は維持。今のところ薄毛に関することを調べて実行しながら遺伝に反抗する日々です。