私の肌について高校生から今。

現在私20代前半。
化粧を本格的にし始めたのは、高校生になってから。
毎日するわけではなかったから

レクレアの効果と私の口コミ!最安値で購入可能な通販サイトなども紹介します!

調べたり友達から聞くわけでもなく自己流で化粧をしてきて、
ある時、間違いに気づいて試行錯誤今に至る。
あの時の私は母の使うBBクリームなど液状のものを塗ればいいと思っていた、
みなファンデーションだと思って。

そして間違った知識の中、知ったこと。
そんなものを塗る前にまず大事なのは
下地の前に肌をケアーすること。

それすら知らなかったし、洗顔もみな泡、こすればちゃんと落ちると思っていた。
そしてある時気づく。
間違えてきていたからなのか小鼻の毛穴やシミ、頬の赤み。

気になるところばかり。
思春期だし知らず知らず、手でさわる触る。そして悪化。
19歳の頃からはいろいろ試した結果、
肌は同じ20代の中ではきれいなほうだと思うけれど!

現在、子育て真っ只中の私には簡単にできるはずのオールインワンジェルでさえも
毎日欠かさずできているわけでもないし、

化粧も仕事をしていないので日焼け止めすら塗らず日々過ごしていて、
見つけた時には、時すでに遅し。
やっとすっぴんでもきれいだったものが、
吹き出物や赤み、小鼻の黒ずみやシミ+しわ!
睡眠が少ないことや、疲労、食事の栄養、ケアーの放置、積みにつみ重なり
ひどい状態にまで落ちてきている。
今後、どう改善していったらいいのか。
忙しい中、悩みは増すばかり。

コロナ禍によるマスク生活での肌トラブル

こんにちは!
コロナウイルスが日本で流行り始めてから約1年半が経過しましたね。

このコロナ禍での悩み、皆さんはどんなことが思い浮かびますか?

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトは効果あり?私の口コミやネット上の評価などをこっそり暴露!

遊べないストレス、働けないストレス、コロナウイルスにいつ感染するかわからないといった心配…
もっと具体的に言えば、
夏でも窓を開けて喚起しなくてはいけない、マスクを外してはいけない…等。
たくさんの悩み、ストレスがあると思います。

これらももちろん大きな悩みですが、先ほど挙げたマスク生活の中できっと皆さん共通に悩んでいるのは
”マスクによる肌トラブル”ではないでしょうか?

家の中以外はマスクを着けていなくてはならない世の中になりました。
人によっては家の中でもつけているといった声も…。

マスク、蒸れますよね?
肌がペタつきますよね?
ニキビ、たくさんできますよね?
毛穴、前よりもっと目立ちますよね?

それでもマスクは外せない…。
そんな中、皆さんはどんな対策をしていますか?

とにかく洗顔やクレンジングにこだわりますか?
化粧品を変えますか?

わたしは、

まず化粧をやめました。
マスクって良い部分もありますよね?
化粧を楽しみたい、リップメイクを楽しみたい、そんな意見も理解できます。
でも化粧をしてもしなくても、眼の周り以外は一緒。

化粧下地?ファンデーション?コンシーラー?チーク?

…やめました!

もともと肌に色々と塗りたくるのはよくないです。
それを、湿気や汚染した空気がこもるマスクの中となると更にやばそう…

そして、夏用の冷感美容液(ミストタイプ)を購入!
これをマスクを外せるタイミングで顔にシュッ!

その前に皮脂や、湿気、汚れはふき取り化粧水でふき取ってます。

これをやり始めてから、マスクをしていない時と比べればまだまだではありますが
何もしないよりはだいぶ良くなりました!

手間だな、と思いましたか?
手間ですよ?

美容って、そうゆうもの。

皆さんも一緒に頑張りましょう!

シミの除去が気軽にできる

自分のかおが変わっていないと思っても、肌の色や微妙な位置が変わって老けたなと感じることが増えてきました。老化に抗えないのをわかっていてもどうしても逆らいたい、気持ちだけではそんなふうに考えています。

ビューティーオープナージェルの口コミを完全レポート!使い方から効果までを暴露します!

でも、実際はなんの対策もしていません。やる方法を本気で模索していないからです。先日、仕事で手袋の着脱が何度もあって、自分の手の甲をたくさんみる機会がありました。5年以上前の傷の部分が、シミになっていることや、シワが本格化してきたように感じます。

きっと、シワの輝きがなくなっておばさんと見れるような感じになっているのではないかと推測しています。傷がシミになっているのはすごくショックでどうにかならないものかと考えていたり、軽い美容整形で、体中のありとあらゆるシミが消えるようにならないだろうかと考えています。

マスク生活が長いこともあり、施術後の顔の腫れといった嫌な部分を隠しながらできるということで、最近いろんな人が気軽にやっているのをニュースで見ました。コロナで苦しんでいる人のうらでそんなふうに楽しんでいる人がいるのを見ると、格差って広がるもんなんだなーとしみじみ感じます。私もシミの除去お願いしたいです。

大人のニキビの特徴と改善方法

貴方の思春期の肌の状態はどうでしたか?私はニキビになったことがないので、同級生のほぼ半数がニキビでした。

思春期のニキビは生理的なニキビのため、学生時代つまり3~4年経てばいつの間にかなくなります。

では、大人になってもニキビの症状が続くのは何なのか調べて見ました。

まず不規則な生活が続くと、睡眠不足になります。仕事など趣味などきちんと時間を決めてやることをお勧めします。不規則な生活習慣だと、食生活もカップラーメンや肉料理ばかりで偏っていると栄養が体全身に行き渡りません。

シロジャムで荒れた手肌はどこまで変わる?効果や使ってみた感想をホンネでお伝えします!

大人ニキビの改善方法は、規則正しい生活を心がける。ここ数年で劇的にスマートフォンが普及しています。私が良く見かけるのは、早朝ウォーキングをしていると、ずっとスマートフォンを操作して歩いている人を見て、あの人きっと寝る時もずっとスマートフォンでゲームしていると思いました。スマートフォンでゲームなどをしていると、睡眠の質が低下して朝の目覚めが悪くなります。

偏った食生活が続くと、栄養が体全体に行き渡りません。腸内環境にも影響を及ぼす可能性があります。大人ニキビの予防・改善方法は、ビタミンを積極的に摂取しましょう。

仕事に全精力を傾けているのは、ストレスを溜めてしまう要因になります。ストレスが溜まってしまうと、皮膚の再生力が低下します。

大人ニキビで悩んでいる方は、規則正しい生活と野菜中心の食生活をすることで効果が期待できますよ。

たるみは40代からでも復活する

たるみって年齢を追うごとに、だんだんと気になっていきますよね。若い時はハリがあったなぁ?と鏡を見ながら思う方もいるのではないでしょうか。私もその1人です。シルクリスタ

でも、たるみは復活します!20代と同じようにとはいかないかもしれませんが、復活します。

そもそもたるみは、乾燥すること、コラーゲンの減少などにより起こります。

コラーゲンは年齢を重ねると、減っていくものでなかなか生成されません。でも、今の時代コラーゲンを体の内と外から摂取する事ができます。
これにより、たるみは少しずつ復活してきます。
コラーゲンを生成するために、鉄分も大事な成分になりますのでほうれん草、プルーンなども一緒に摂取して頂けるといいかと思います。

あと日常的にできるのが、保湿です。これが何より大事だとおもいます。
乾燥してると、たるみだけじゃなくシワニキビの原因にもなります。
洗顔はダブル洗顔ではなく、クレンジングと洗顔をわけて洗いましょう。

クレンジングは脂汚れを落とします。洗顔はホコリなどを落とします。しっかりクレンジングと洗顔をした後に、化粧水をつけましょう。

乾燥が気になる場合は、数分置いてからさらに化粧水をつけるのをオススメします。そうする事で足りなかった場合の化粧水を補う事ができます。

1分程おいてから、乳液をつけます。少し多めにつけて下さい。
乾燥してる場合はグングン肌に入っていきます。
最後にできればクリームでしっかり肌に成分を押し込んで、たるみのない肌をめざしましょう!
シートマスク、導入液なども使うとさらに効果があるかと思います。
当たり前の事が、日常の忙しさで出来なくなっていませんか?

数分だけ自分の為に、時間をかけて自分をご自愛ください。
きっと効果が現れますよ!

皮膚が薄いってこんなに大変

皮膚が薄い、色が薄いと聞くと大抵の人は「色白は七難隠すっていうしいいね?」なんて気軽に褒めてくれる。ロザリティウォータリーマスクを購入して使った私の口コミ&評価!

正直嬉しいがこちらの苦労は全くわかっていない(当たり前だけど)

皮膚が薄いとまず血管が透けて見える。ある程度ならばきれいに見えるだろうけど、私も場合は毛細血管まで見えるから

自分で言うのもなんだが青白くて虚弱体質に見える。

化粧も大抵の人ならばきれいに発色するはずの色がくすんで見える。

さらには皮膚が薄い人の共通として(自分調べ)肌がきめ細かいと言うのは利点だが、かなり皮膚が弱い。

アトピー体質か、極度の乾燥肌なのである。つまりシミやそばかすが他人よりもできやすい。

とりあえず肌のメンテナンスが大変で、化粧水はアルコールのものは使用できないしファンデーションも塗ればぶつぶつができて

全然きれいにならない。

洗顔フォームだってよく落ちるやつは、皮膚が乾燥でガサガサになりニベアやオイルをすぐに補充しないと、粉が吹いてくる。

いまだに使用しているのが牛乳石鹸。

また、紫外線にめっぽう弱くすぐに赤くなり痒くなったり、ぶつぶつができたりするのだ。

かと言って強度の高い日焼けどめは肌を壊す。なので夏場は常時長袖、そしてサングラスとマスクというかなり怪しい格好で

外出しなければならない。

一度でいいから海やプールにはしゃいで行ってみたいものである…

お肌に大敵!日焼けにシミ!

私は社会人になるまで、全く美容に興味がなく日焼け止めを塗るなんて考えたこともありませんでした。

リンクルシャインの効果と私の口コミ!購入して3ヶ月使用した体験談をレビューでお届け!

小中学生はもちろん、高校生になり友達が日焼け止めを塗ったり、化粧しながら対策しているのを横目で見ながら、ギラギラの太陽の下を自転車に乗って走っていました。

社会人になり、ふと「あれ?なんか私黒い?」と思うことが増えました。

化粧をしても顔が白い!顔だけ浮いてる!なんてことが…

そこで初めて日焼け止めを強く意識しました。

しかし、全く知識のない私は、とりあえず高い予防効果のあるものを使用すれば大丈夫と、海や山で使用するような高いものを塗りたくり、

今度は肌に負担がいき、毛穴と肌荒れがすごいことになりました。

日焼け止めもただ塗ればいいというものじゃなくて、TPOにあった物が必要なんだと知りました。

ただ、意識したのが遅かったのか、お肌には日焼けの痕とシミが…

ファンデーションを厚く塗って隠すので、そこでも毛穴詰まりと肌荒れを起こすという最悪なコンディションでした。

肌荒れと日焼けをファンデーションで隠す、ファンデーションで隠すから肌荒れが起こるという最悪なループを繰り返していました。

そこからいろいろなことを勉強しました。

今は、TPOにあった日焼け止めを一年中塗り、毎日シミよなくなれ~と美白美容液を使用しています。

日焼けやシミから始まったいろいろな肌トラブルで悩んでいた時は、友達と遊んでいても肌を比べてしまい気になるし、

好きな人と会っても至近距離は絶対無理だし、楽しくないなと思うことがありました。

でも、頑張って治している今は肌を褒められるようになり嬉しいです。

スキンケアについて

私は、スキンケアを頑張っています。理由は、少しでも綺麗な女性になりたいと思ったからです。私はInstagramやTwitterを見ることが好きで、暇さえあればチェックしています。最近は、芸能人でなくても、とても可愛くて綺麗な女性達がとても多いなと思います。

シミーホワイトリンクルエッセンスは効果あり?私の口コミ体験談を辛口評価でお届け!

芸能人に負けないくらい華があって綺麗な女性達が沢山います。そのような女性達のSNSを見ていると、とても羨ましく感じ、憧れます。私も、キラキラした可愛い女性になりたいと強く思うようになりました。そこで、自分に今何ができるかを考えた結果、スキンケアを頑張ることにしました。今も、試行錯誤をしながら自分に合ったスキンケアを探している途中ですが、私がしている、おすすめのスキンケアを紹介します。

1つは、毎日運動をすることです。今は、家でオンラインエクササイズをしています。半年ほど前から、運動不足解消と美容のために始めました。主にヨガを行っています。始めてから半年が過ぎ、体調が以前よりもよくなったと感じています。

また、ストレスを発散できる良い時間だなと感じています。これにより、肌の調子が良くなったと感じるようになりました。運動することが、肌に良い影響を与えているのだと思います。運動を続けて良かったなと強く思っています。これからも、楽しく運動を続けていき、より綺麗な肌を作っていきます。

アラフィフ必見!ほうれい線に効く私流マッサージ。

アラフィフ必見!ほうれい線に効く私流マッサージ。こんにちは!
アラフィフ・フリーライターの琴子です。

子育てに必死だった30代、キャリアアップにがむしゃらだった40代。
あっという間にもうアラフィフ!(泣笑)
あんなに小さかった子ども達も、あと少しで独り立ちする時期に差し掛かっている今日この頃。

シルクリスタ

アラフィフガールズ!
こんなこと、ありませんか?

朝、ふと鏡を覗いて「え、誰??」って(笑)。

目尻には少し前までなかったシワが見え、
頬のシミは、なんだか昨日よりも増えている気がする。
でも、でもね。
一番気になるのは。。。。。。
そう!ほうれい線!

月ごとに、日ごとに、いや、毎時間毎分毎秒ごとに、
深くなってる気がするの!!!!!

40代の時とは明らかに違う、この感じ。
誰かと話して笑っている時はまだいいけれど、
全くのひとりで気をぬいている時の表情をうっかり鏡の中に見つけてしまったりすると、
素の自分、現実の自分を直視する他ないのです。
ほうれい線は、若さの印象をものすごーく左右するのです。
ヒアルロン酸注射など即効性のあるものにも興味はあるけれど、価格も安くはないし、
さあやるか!って言って今すぐ美容クリニックへ行く勇気もない。

そんな時に、ほうれい線マッサージを教えてもらったのです。
まさかの、私の母(79歳)から!

クレンジングクリームで化粧落としをする時に、
ほうれい線を上に引き上げるようにマッサージするだけ!というシンプルなもの。

これなら簡単にできる!と嬉しくなった私。
さっそく今日から始めてみます!
効果のほどは、また後日報告しますね!

ではでは。

日焼けからの乾燥からの小ジワ

年齢も年齢なので普段から日焼けには気をつけています。

http://www.reisenacht.com/

ファンデーションは日焼け止め効果のあるものを使っていたし、もちろん日焼け止めも顔全体に塗っていました。

今日は日差しが強いな〜と思う日は、更に日焼け止め効果のあるパウダーもはたいていたのです。

ところが、たった1日気を抜いてしまった日がありました。

自宅からコンビニは少し遠く、徒歩10分ほどかかる場所にあります。

その日は曇り空だったので、ノーメイクだったのですが、とりあえずマスクだけしてコンビニへ出掛けました。

行き帰りでおよそ20分弱。

たったこれだけなのに自宅に戻ると少し肌がピリピリしたのです。

汗をかいたからかな?と思ったので洗顔をして美白化粧水をつけました。

翌日、朝起きた瞬間から肌の乾燥を感じました。

元々乾燥肌ではあったけれど、今日はいつになく乾燥が酷い…と思い鏡を見ると、目の周りが特に酷い。

じっくりと見てみると、目尻に小ジワができていたのです!

たった1日の日焼けと乾燥で、まさかまさかの小ジワができてしまいました。

確かにマスクでは隠れずに、20分間も曇り空とはいえ紫外線にさらされていたのですから当然と言えば当然かもしれません。

早急に目の周りに保湿クリームをして、取り敢えずは事なきを得ましたが、今でもちょっと塗り忘れると、すぐに目尻の小ジワが出現しようとします。

普段から日焼け対策を怠ってはいけないなと改めて思いました。

夏場の毛穴のたるみについて

こんにちは。今回は、私のお肌の悩みについて書かせてもらいます。nicoせっけんの効果は?

一番の悩みは、顔の正面にあってどうしても目立ってしまう鼻の毛穴です。

毛穴があると、化粧のりも悪くなってしまいますよね。

冬は、乾燥に保湿するという形でなんとか保っていたのですが・・・

夏場は、汗もかくしオイリーになって隠しきれなくなってきました。

鼻だけに限らず、頬のところの毛穴まで開いてしまう始末。

ファンデーションを塗っても時間が経つと浮いてくる毛穴・・・出かけた先で、明るい場所で鏡を見て愕然としてしまいました。

少しでも解消しようと、家に帰ってから、以前流行ったオロナイン+毛穴パック。

毛穴パックをしたあとは、角栓が取れる取れる。しかし、その取れた後のケアが大事で、それを知らなかった私は余計に悪化してしまいました。

パック後は冷やして毛穴を閉めることが大切みたいですね。痛みもあるのであまり頻回なのはおすすめできません。

その後は、ピーリングなどで毛穴を洗浄したあと、保湿パックをするなどの方法も試してみました。

冬場と同じで、とにかく保湿することは効果があるのだなと感じました。今も、日々試行錯誤しています。

何かいい方法があったら教えて欲しいです。

疲れがダイレクトに顔に出てしまう

年齢を重ねてきて最近つくづく感じる事。

コーズシックスホワイトリペアを辛口評価!実際に使用した効果と私の口コミ!

それは、疲れがダイレクトに顔に出てしまう、ということです。

20代には、前日に飲んでも、顔はむくまなかった・・。30代には、夜更かししても、目の周りのハリは翌日も保たれていた・・。

それなのに、年を重ねた現在、お酒を飲んだ翌日には目元は腫れ、体に無理なことをしたり疲れが出たりすると顔の皮膚にはハリがなくなり、くすんで見えるようになってしまいました。

顔が生き生きするように、若さが保たれるようにと、しわやシミの原因になる日焼けには気を使い、美白化粧水や保湿を心掛けてはいるものの、まるでその努力をあざ笑うかのように、体調からくる影響が顔に出てしまうようになりました。

はたして、これは年齢だけのせいでしょうか。

年を重ねた今だって、生き生きと見える時もあるのです。それは、楽しく充実している時です。恋愛や仕事、そして家庭が充実している時には、表情も生き生きとなります。振り返れば、気持ちが充実していた時期には精神的にも前向きになり、ヨガをしてみたり適度な運動をしようとしたり、美容や健康に対して努力もしていました。

きっと、規則正しい生活のリズムや、適度な運動、そしてストレスのない生活がお肌にとってもいい効果が出るのでしょうね。

そして、なにより、心が生き生きとすることが大切なんだなと思う今日この頃です。

美肌のための日焼け止めサプリ

美肌をつくる上で大事なのが、紫外線対策です。年中紫外線は肌にダメージを与えてくるものなので、季節を問わず対策をしないといけません。また、室外での紫外線対策は特に気にしますが、室内にいても紫外線のダメージをしっかり受けると言われます。

http://note0memo.sub.jp/

そうなると、日焼け止めなどを塗ってしっかりと紫外線対策をしたいのですが、私は日焼け止めクリームやスプレーなどを塗った感じが苦手で、どうにかならないかと昔から思っていました。

そんな私にとって最適なアイテムがありました。まさに飲む日焼け止めです。サプリとして日焼け止め効果を得られる商品があります。

日本ではまだあまりメジャーじゃない頃も、ヨーロッパなどでは当たり前に出回っていた日焼け止めサプリだと言います。

メーカーによって効果は違いますが、水なしで手軽に飲むことができるサプリや、一つ飲めば数時間の効果を得られるものなど、とても手軽で効果的です。

最近は女性雑誌や人気ブロガーさんなども紹介しているアイテムで、注目されているので、私も早く試してみたいと思っています。

妊婦さんやお子さんでも安心して摂取できる成分のものもあり、口に入れるものなので心配な部分もありますが、思ったより安心して摂取できそうです。

どんどん新しい美肌アイテムが出てくるので、自分に合うものをうまく取り入れて活用したいものです。

マスク生活による私のお肌

マスク生活をするようになって、ある意味お肌にとってとても良い環境となっています。http://www.art-gigi.com/

これまでは、毎日ほぼ外出をするので、嫌でも基本的なメイクはしていました。しかし、このコロナになってからマスクをすることが必須となり、顔は目以外ほぼ隠れてしまっている状態だということもあり、メイクをあまりしなくなりました。

また、基本的な外出自体もかなり減ってしまったので、メイクを気合いをいれてするという機会自体も減ったと思います。

やはり、これだけ毎日のようにしていたメイクをしなくなると、お肌が喜んでいるように感じます。

私はもともとあまりメイクが濃いタイプではないのですが、それでもメイクをすることはかなりお肌にダメージを与えることになります。

基本的なスキンケアは変わらずしっかり目にしているのですが、その上からメイクをしないで過ごせるというのは、とてもお肌にとって健康的な状況となっています。

特に肌荒れをしてしまったところは、普段ならその上からでも更にメイクを塗らないといけなかったわけですが、今はしっかりとお肌をケアして休ませてあげることができています。

あと、毎日のメイク落としは、余分な油分なども落としてしまうのが私は嫌だったので、メイク落としをしなくてすむことも、お肌にとって負担がない今日この頃です。

どうしてもシミができやすいところ

シミのできやすいところとは一体どこでしょうか。まずやはり一番多いのは額です。ビハキュアを使用

これはどうしてシミができやすいのか、といえば日焼けの蓄積が起こりやすい所であるからです。とにかく髪の生え際や眉の上などになります。そうした部分がかなり紫外線などによるシミができやすい所になりますので注意しておいた方が良いでしょう。

知っていたからどうなるんだと思うかもしれませんが知っておけば対策などもしやすくなることでしょう。

シミができる理由はいくつかあるのですが、一つは紫外線でありもう一つがストレスなどによってホルモンバランスが崩れた時などです。体は正常なホルモンバランスを維持しようとしたりするわけですが、その時に調整ホルモンを出すことになります。

この調整ホルモンがメラニン色素を大量に作ってしまうということがありますので皮膚の上にメラニンがどんどんできてしまうということがありますから、ストレスというのは基本的に美肌の大敵、というわけになることでしょう。ですが、ストレスというのは自分でどうにか発散するということが難しいというパターンもあったりするわけですから、とにかく額あたりは注意深く観察して早めに処理、ガードするようにしましょう。

お肌の曲がり角を痛感

 シミが30代に入ってから鏡でわかるようになってきました。毎晩、ため息をつきながら美白化粧水とビタミン美容液、美白乳液を塗りまくっています。また、それら基礎化粧水が浸透するのも遅くなってきており、だんだん歳を重ねるのが怖くなってきました。そもそも美白成分は効果があるのか、私自身成分について全く理解していないのに気休めで使っている様にも感じます。『美白』というキーワードにも敏感になってきているのが現状です。

ラントゥルースの効果と私の口コミ!

 シミが多い要因は分かっています。「肌が白いね」と言われることが嫌で、大人になるまで日焼け止めを拒んできたからです。加えて、日焼け止めを塗った時に生じるベトベト感や窮屈感が嫌いだったのも理由の一つでもあります。さらに、クレンジングをわざわざ使うことも億劫で、日焼け止め自体避けていました。今思えば、肌が白いことは勝ち組の一つでした。もったいないことをしていました。

 しかし、今は違います。現在の日焼け止めは、トーンアップ効果やテクスチャーもよくなり、さらには洗顔だけで落とせるなど、躊躇する理由が全く見つからなくなりました。これ以上ひどくならない様にシミ対策をしています。

 全ての女性に伝えたいです。『今は良くてもこの先後悔する』と。できる前にシミ対策をすべきだと。幼い頃に大人に言われたことはやはり正しいです。身に染みて感じたアラサーでした。

寒い時期のお肌の乾燥

毎年冬になると悩まされるのがお肌の乾燥!すこーし保湿を怠ると、翌日にはヒリヒリピリピリ、顔も手も砂漠状態!なんてことも珍しくありませんよね。でも、乾燥対策の保湿クリームやオイルはどれもベタベタして苦手…。そんな方も多いのではないでしょうか。

シロイストを使用した私の口コミ!人気美容液の使い方や実際の効果などをこっそり報告…!

かくいう筆者も、料理をする手にベタつくクリームを塗るのは抵抗があり、つい保湿をしないまま水仕事を続けていると、気がつけばガサガサ乾燥肌を通り越して、手があかぎれだらけのボロボロ…ということがよくあります。

お肌が乾燥すると、寒い時期にただでさえ縮こまりがちな心がさらにテンションダウン…。本当にお肌にとって冬は一番と言っていいほど辛い季節ですよね。どうにか無理せず、快適にお肌の潤いを保つ方法はないのでしょうか?

ここで筆者が自己流で試した、これなら続けられるかもしれない(?)乾燥対策をご紹介します!①お米のとぎ汁で洗う みなさんご存知の通り、米ぬかは古くから美肌に良いとされ、洗顔などに使われてきました。毎日お米を炊くときにとぎ汁をとっておき、手や顔を浸すと…ベールがかかったようにすべすべ水をはじき、乾燥から守られているような感覚があります!

②肌に直接触れる肌着は綿100%の物を 冬の定番といえば、特殊な発熱素材や、裏起毛のインナーですが、実はこうした化学繊維の肌着は乾燥しやすいんです。綿のやわらかでやさしい肌触りが、しっかりお肌を乾燥から守ってくれます。すぐにできるこのふたつ、是非お試しあれ!

肌の悩みはたくさん

40歳を過ぎると、自分の目が小さくなってきたと感じます。http://www.roadoutdoor.com/

なぜかな?と思うと瞼が落ちてきているのですね。二重だと特に感じます。

コンタクトもしているので、目の周りを触ることは多いですが、大事に保湿して優しく扱わないといけないと思います。最近では、マスクをしているので目の印象は大きいですよね。目が輝いていれば美人に見えます。

若くも見えるかもしれないと思い、今はお風呂上がりは特に目の周りを保湿しています。あと、涙袋ですね。私は、クマもできやすいのですが、特に涙袋が気になります。若い頃は、涙袋は色気があると言われますが、今はクマと混じっていてなんか疲れている?と言われることが多いです。

コンシラーを使ってトントントンと隠しますが、それが厚塗りになるのかのっぺりとした感じになり厚化粧になります。厚化粧になるとツヤがなくなり老けて見えるのでどうにかならないかなあと思いながら化粧をしています。よく寝た日はとても肌の調子がいいのでやはり、すいみんは大事です。

ほうれい線も朝は薄いのに夕方になるとはっきりしていきます。マスクをしていると特に乾燥しているのか、夜にははっきりくっきり線が入り5歳ぐらい老けた感じになります。今は、保湿を重点的にして、時間があればパックをして顔だけではなく首も保湿しています。