年1回、梅雨前の楽しみ

高校に入学してしばらくすると、ストレスを感じていたからか、食生活も少し変わったからか急に後頭部の一部分に癖が出始め悩み始めました。段々と横に広がっていくので、これからどうなるんだろうと心配でした。

ヘアージュを購入

社会人になって縮毛矯正をできるようなり、3ヶ月に1回は縮毛矯正をしていました。昔は2週間くらいしかサラサラ感が持たなかったと思いますが、今はもっと進歩しているのを感じ3ヶ月くらいはお手入れもラクだと感じます。

しかし、歳を重ねると縮毛矯正だけと言う訳にはいかず、白髪染めもするようになりました。初めは美容院でカットと白髪染めをしていましたが、料金もかかるのでホームカラーで安く済ませたりもしました。しかし手間もかかるし1ヶ月たたないうちに白髪が目立つくらい増えたので、最近は美容院とは別にカラー専門店で白髪染めをしています。

最近の悩みはシャンプーがきちんと洗い流せていないのか、髪を洗ってもベッタリしてしまう事です。乾かすとベッタリ感はなくなりますが、タオルドライしている間も重たい感じです。

そして癖毛で髪が弱くなっている所に白髪染めをしたら髪が切れやすいと感じています。白髪染めの毎月1回は減らす事が難しいので、縮毛矯正を年1回梅雨前の楽しみにしています。梅雨前の縮毛矯正は癖毛の人あるあるですね。

髪の悩みは本当にたくさん

髪の悩みは小さい頃からたくさんあります。まず1番悩んでいるのが癖っ毛です。幼い頃から癖っ毛で、髪の毛を洗った後などは特にクルクルになり、うまく乾かせませんでした。まだ後ろの毛はカールがついていても大丈夫なのですが、特に前髪がクルクルとなってしまうところが悩んでいます。

プレミオール21日間スターターセット

大人になるにつれて縮毛矯正をかけたり、ヘアアイロンを使ったりして真っ直ぐに伸ばしていますが、このうねりがなかったらどれだけ日々が楽かなぁと思います。さらに気になっているのが若白髪です。小学生の頃から白髪があり、コンプレックスになっていました。オシャレ染めをしたいのですが、白髪があるのでまだ若いのに白髪染めしか出来ず、常に黒髪です。おしゃれの幅がとても狭く、髪の毛で余り色々な挑戦ができないのでとても困っています。

更に悩んでいるのが頭頂部の分け目が目立つようになってきたことです。ボリュームが減りペタンとなってしまい、髪が薄い印象になっています。前髪の分け目も目立つようになってきて、全体的に老けたような印象になってしまうところがすごく気になっています。髪の毛の乾かし方や、分け目を変えるなどして対策をしていますが、髪の毛のボリュームが日々減っていくのをみるのはとても寂しい気持ちになり、悩んでいます。

どうしてもシミができやすいところ

シミのできやすいところとは一体どこでしょうか。まずやはり一番多いのは額です。ビハキュアを使用

これはどうしてシミができやすいのか、といえば日焼けの蓄積が起こりやすい所であるからです。とにかく髪の生え際や眉の上などになります。そうした部分がかなり紫外線などによるシミができやすい所になりますので注意しておいた方が良いでしょう。

知っていたからどうなるんだと思うかもしれませんが知っておけば対策などもしやすくなることでしょう。

シミができる理由はいくつかあるのですが、一つは紫外線でありもう一つがストレスなどによってホルモンバランスが崩れた時などです。体は正常なホルモンバランスを維持しようとしたりするわけですが、その時に調整ホルモンを出すことになります。

この調整ホルモンがメラニン色素を大量に作ってしまうということがありますので皮膚の上にメラニンがどんどんできてしまうということがありますから、ストレスというのは基本的に美肌の大敵、というわけになることでしょう。ですが、ストレスというのは自分でどうにか発散するということが難しいというパターンもあったりするわけですから、とにかく額あたりは注意深く観察して早めに処理、ガードするようにしましょう。

私の髪質は??

私の髪ですが、母親譲りのパーマ液の入りにくい髪、父親譲りのゆるいウエーブのかかった濃い赤茶色の髪。

ノアルフレシャンプーを使った私の口コミ!感想から解約方法まで全て暴露します!

さらに真昼の太陽が高い位置にある時間帯での外でのテニス、スキューバダイビングでの海水でダメージを受けまっくてパサパサ…

前髪は耳の上くらいでゆるふわになり、

「どうやって美容師さんにお願いしているの??」と何人かの女性に聞かれる。

「癖っ毛です…」と申し訳なさそうに答えるけど、私は真っ直ぐなあなたの髪がうらやましいわっ!!

中学時代の友人が美容師になったので、いろいろリクエストをしてカットしてもらったりしてます。

そしてこのたびストレートパーマをかけることになりました。

かなりの時間がかかると聞いていたが、パーマ液がなかなか浸透せず普通の人より長い間反応させてました。全工程で3時間強かかりました。

パーマ液が浸透したらヘアアイロンで少しずつ伸ばしていく…

長い時間頑張って伸ばされて、仕上がったころに鏡に映っているのは見たことの無い髪をした私。

かなり傷んだ髪で見たことのない、光の輪が髪にかかっている…

テレビのCMでみるサラサラした髪は美容師さんの努力と技術とタレントさんの忍耐で出来ているんだな~と思いながら見るようになってしまいました。

以上、私の髪のお話でした。

ダイエットはフルーツを絡めること

果物を食べるダイエットということはそれなりにお勧めできるのですがそれはどういうことかと言いますと一つはそれなりに満足度があるからです。どんなフルーツによるのかなということにもなるわけですが、カロリー自体はそれほど低くなかったりします。

http://www.primeralinea-cuba.com/

ですから、極端にダイエットに向いているというわけではなかったりはしますが、それでもメリットはあります。まずビタミンがしっかりと補充することができるということでダイエットにありがちな栄養不足というのはかなり改善することができたりします、そうすることによってかなりしっかりと肌艶なんかを維持してダイエットをすることができるようになります。

ダイエットというのはなかなか難しいことではあるのですが、フルーツをその中に取り入れるという事によって楽しくダイエットをするということができたりすることもあります。

そうすることよって、成功率というのはとても高くなるということになります。フルーツはものによってはそんなに高くないということもありますし、意外と金銭的に負担がそんなにかからない、ということが利点であるといえるでしょう。ですから、意外とフルーツも重要であるということになります。

口臭にはこの歯ブラシ!

皆さんは口臭対策と聞いてまず何を思い浮かべるでしょうか。キラハクレンズは販売店での市販なし…!私の口コミと効果を暴露

手軽なマウスウォッシュや歯磨き粉など、様々あると思いますが、やはり一番効果的なのは「歯ブラシ」だと思います。

マウスウォッシュや歯磨き粉は、口臭があったらそれを緩和したり消したりという商品ですよね。ですが口臭は原因の根本を解決することが大切なのです。今回は、口臭対策におすすめな歯ブラシを紹介します。それは「タフト24」という商品です。

この歯ブラシは、私が通っている歯医者さんから教えてもらったものです。一度使用すると、磨き心地に感動して他の歯ブラシに戻れない!という話を聞いて興味を持ち、購入しました。購入し、早速使ってみたところ、あまりの気持ちよさに感動しました。

普通の歯ブラシは根元の毛が硬く、先端に向かって柔らかくなるような作りが多いような気がしますが、タフト24はその逆です。先端の方が少し硬めになっているのです。このことにより、歯の表面を磨くという要素が強い歯ブラシである印象を受けました。

磨き終わった後のすっきり感も他の歯ブラシと比べ物にならないくらい良いです。口腔内がさわやかになります。インターネット等で購入できる手軽な口臭対策として試してみてはいかがでしょうか。

ハイパーナイフ初挑戦!

なかなか増えた体重を戻すことが難しく感じているこの頃…。http://www.iabmannualconference.com/

定期的な運動も三日坊主は当たり前。

何か別なモチベーションはないものかと考えていたところ、ハイパーナイフに出会いました。

「じっくり温め、しっかりほぐし」のキャッチフレーズで「脂肪ケア」が期待できるというではありませんか!

善は急げで早速やってみるしかない!と、取り扱いサロンに行ってきました。

正直なところお値段高めですが、やってみないことにはね。

なるほどなるほど、まず理論の説明が分かりやすくて良しです。

ハイパーナイフをしたから痩せるって単純なことではなく、その結果に辿り着くまでのするべきことが自覚できる感じです。

ふむふむ、なるほど、たった一度だけではなく継続することが必要だということにも納得です。

施術はとにかく温かくて気持ちがよい!

施術終了直後は、こんな短時間で終わり~っ?と思ってしまいました。

たったの10分間ほどの施術でしたから。

でも帰宅後、ちょっとした倦怠感があったので、いつも使っていないところにアプローチされたんだな…と思い、時間設定にも納得。

とにかく数か月続けてみようかなと思っています。

身体の変化はもちろん、自身の意識の変化にも期待です!

遺伝への反抗

薄毛は遺伝。いつの頃だったかその知識を知って、知ったその時から自分の運命は決まってると感じていました。http://www.nefrologiapediatrica.org/

私が小学生の頃は父親は30代。ほかの同級生のお父さんと少し違ってました。それは髪の毛。ほかのお父さんはふさふさで、私の父親はサザエさんの波平みたいな髪型でした。祖父も似たような髪型で、私ははっきりと自分も同じような髪型になると小学生の頃に思っていました。

中学、高校に上がると見た目を気にするようになって、どうせ父親や祖父のような髪型になるんだったら、今のうちにできる髪型をしておこうと思い、いろんな髪型にしたり、整髪料つけたり、大学の時はいろんな髪に染めたりもしました。

就職した頃、薄毛は遺伝と関係ない、ストレスや環境に影響するという話を聞き、私は喜んだ反面学生時代に髪の毛を労わらなかったことを後悔し、それからはネットで調べた薄毛予防を始めることにしました。育毛剤やシャンプー、あとは食べるものや睡眠時間。聞いたことは可能な限りやってみました。すると20代はなんとか髪の毛は頑張ってくれ、いよいよ30代。なんとか髪の毛は維持。今のところ薄毛に関することを調べて実行しながら遺伝に反抗する日々です。

お肌の曲がり角を痛感

 シミが30代に入ってから鏡でわかるようになってきました。毎晩、ため息をつきながら美白化粧水とビタミン美容液、美白乳液を塗りまくっています。また、それら基礎化粧水が浸透するのも遅くなってきており、だんだん歳を重ねるのが怖くなってきました。そもそも美白成分は効果があるのか、私自身成分について全く理解していないのに気休めで使っている様にも感じます。『美白』というキーワードにも敏感になってきているのが現状です。

ラントゥルースの効果と私の口コミ!

 シミが多い要因は分かっています。「肌が白いね」と言われることが嫌で、大人になるまで日焼け止めを拒んできたからです。加えて、日焼け止めを塗った時に生じるベトベト感や窮屈感が嫌いだったのも理由の一つでもあります。さらに、クレンジングをわざわざ使うことも億劫で、日焼け止め自体避けていました。今思えば、肌が白いことは勝ち組の一つでした。もったいないことをしていました。

 しかし、今は違います。現在の日焼け止めは、トーンアップ効果やテクスチャーもよくなり、さらには洗顔だけで落とせるなど、躊躇する理由が全く見つからなくなりました。これ以上ひどくならない様にシミ対策をしています。

 全ての女性に伝えたいです。『今は良くてもこの先後悔する』と。できる前にシミ対策をすべきだと。幼い頃に大人に言われたことはやはり正しいです。身に染みて感じたアラサーでした。