何となく気になる午後の口臭

私の口臭の悩みは午後、15時から始まります。お昼ご飯を食べいつも学食近くのトイレで歯磨きをするのですがその後時間が経過するごとに徐々に臭いが気になり始めます。対策としてモンダミンや飲み物をこまめに飲むなどしているのですがなかなか改善されませんでした。そこで、ネットや雑誌で話題の口臭ケア商品をいろいろと試してみることにしました。

http://abo-kudan.com/

とは言っても友人などの前で使うわけにはいかず錠剤のものなどあまり外から口臭ケア用品だと気づかれにくいものにしました。しかし、目に見える成果は現れず私は口臭のメカニズムについて学ぶところからはじめました。そして私が行きついたのは舌磨きでした。

下には多くの細菌が住み着いており、食べ残しや古くなった粘膜がこびりつくことで口臭を発していると知りました。私は普段一日に3回の歯磨きを行いますがこれまで意識して舌を磨くことはありませんでした。

昔、どこかで聞いた下の磨きすぎは体に毒であるという噂の弊害もありました。その情報を知った瞬間からすぐに舌磨きを開始しました。家では舌磨き専用のブラシも購入し、欠かさず舌磨きをするように心掛けました。すると数日でマスクから帰ってくる自分の口臭の変化に気づき生臭さが抑えられていると感じました。まず自分の中の口臭の原因について知ることも大切であると感じました。